観葉植物インテリア・グリーンレンタルはKIRIN PLUS

植物がもたらすオフィスへの効果とレンタル観葉植物の良いところ

オフィスに観葉植物を取り入れる例が多くありますが、どのような効果があるのか詳しく知っている人は少ないかもしれません。
ここでは、植物を取り入れることで得られる効果や、多くの企業で採用されているレンタル観葉植物のメリットなどについて紹介します。

 

なぜ植物を置くと良いのか?観葉植物による6つの効果

観葉植物を置くことで得られる効果には、次のようなことが考えられます。
詳しく紹介しましょう。

 

●リラクゼーション
植物には、人間の自律神経に働きかけてリラックスさせる効果があるといわれています。
自然が豊かな公園や森林などにいくと、深呼吸をしているかのように心地よさを感じることがあります。
殺菌効果のあるフィトンチッド物質が植物にはあり、α波を出してリラックス効果をあたえているといわれています。

 

●疲労緩和
特に目の疲労に効果があるようです。
植物の緑色や葉っぱが揺れる姿を目にすることで、緊張感を緩和させて目の疲れを和らげます。

 

●調湿効果
植物は自身が日光にあたりながら呼吸をしており、空気中の湿度をコントロールしてくれています。
乾燥しがちなオフィス空間では、潤いを与えてくれるでしょう。
また、空気浄化の効果も期待できます。

 

●ストレス緩和
植物は、オフィスで働く人のストレスを緩和する効果が期待できます。
心地よい空間を作り出しリラックスできることで、ストレス緩和につながるでしょう。

 

 

レンタル観葉植物の良いところ

観葉植物をレンタルすると、次のようなメリットが考えられます。

 

●管理する手間を省ける
レンタルの観葉植物は、最も気になる「植物の管理」を専門家に任せることができるのが大きなメリットのひとつです。
「植物は好きだけどすぐ枯らしちゃう」と不安に考えている人でも、水やりや害虫、肥料のタイミングなどを管理してもらえることは心強いですね。

 

●オフィスにあった植物や花器を選んでもらえる
自分で観葉植物を購入するとなると、オフィスの環境に適応できる種類や、植物の形、おしゃれな花器などを考えなければなりませんが、レンタルなら環境に合う植物の選定や、オフィスをおしゃれに演出できる植物の種類や花器のデザインなどをまとめて提案してもらうことが可能です。

どのような観葉植物を置くかによってオフィスの印象を大きく左右しますので、しっかりとコーディネートしてもらえると安心です。

 

 

社風を植物で表現することも可

オフィスに観葉植物を取り入れることは、ただ単にグリーンで癒し効果を期待するだけではなく、社風を表現することも可能です。
ITなど最先端のデジタル機器に関係する企業なら、シャープでシンプルな植物で都会的な印象を与えたり、日本の伝統的なものを扱う企業であれば、竹など「和」を感じさせる植物を取り入れたりすることで、企業のカラーをより強く印象づけることができるでしょう。

 

 

 一覧に戻る