東京の観葉植物レンタル KIRIN PLUS株式会社

TEL:0120-25-8483

窓口受付 平日10:00~17:00

ニューノーマル時代!オフィスの顔はグリーンで整えておく!

セキュリティーの話 「オフィスの『顔』に注意!」

テレワークがメインになってくると、オフィスへの人の出入りが少なくなります。

 

人の気配の少ない施設は、寂しく感じられるものですが、さらに人の出入りの少ない気配は、セキュリティ上も好ましくありません。

 

私たちは、不動産管理会社様からご依頼を頂く事がよくありますが、入口付近に植栽や観葉植物を置かれる理由について、こうお伺いします。

 

「生きた植物を置いておくって、 “気を使っている”とか、“手をかけている”みたいな印象があるので、「人」が出入りしていることを表してくれるようで、防犯上、結構な効果があるんですよね」

 

観葉植物を常に手入れされた状態で飾っておくことで、オフィスの印象を明るく保っておくことが出来ます。

 

 

コミュニケーションツール 「オフィスはどう変わる?」

コロナによって大きく変化したものの一つが“働く場所”です。

 

「仕事はオフィスに行かなくても出来るもの」という概念が一気にスタンダードになり、そのための環境は驚くほど速いスピードで整いつつあります。

 

Zoom、Slack、Chatworkなどなど、さまざまなコミュニケーションツールの導入は着々と進められ、シェアオフィス、コワーキングスペース、サテライトオフィスなどの新しいワーキングスペースは、さらに多様化しています。

 

それらの利用によって、デスクワークや会議、商談などのための人の移動は必要では無くなりつつあります。

 

長時間の通勤時間からの解放、混雑によるストレスからの解放など、テレワーク導入によって企業の生産性は大きく向上する、と声高に言われます。

 

その変化にあって、企業のオフィスはどのような目的で運営されていくと考えられているでしょう。

 

オフィスにおける設備投資が見直される中で、残される機能は何でしょう。

 

 

コミュニティーの拠点 「オフィスは快適な場所に!」

かつて東京のオフィスでは、企業力の指標としてのロケーションや、ブランディングのための建物の外観は重要な要素のひとつと考えられてきました。

 

テレワークがスタンダードになるこれからのオフィスでは、象徴としてのオフィスよりも、コミュニティーとしての役割がより強く求められていく、と考えられています。

 

その拠点として相応しい環境整備が、ニューノーマル時代のオフィスには求められていくのです。

 

これからのニューノーマル時代のワークスタイルでは、実際に人と会って交流するということが非日常になります。日常と非日常の逆転です。

 

これからは、新しいアイディアや仕事へのモチベーション、チームの調和などを生み出すために、リアルなコミュニケーションという特別なシーンが重要になってくると言われます。

 

そのため、企業のアイデンティデイを感じられるインテリアの存在は重要になってきます。

 

社員が、関係者が、顧客が、必要に応じて集う場。

 

シンボリックで、パワーに溢れ、何よりも居心地の良い快適な場所として収斂されていくのでしょう。

 

企業にとって重要な空間を、魅力的な拠点として維持していくために、観葉植物を置くことは、とても効果があります。

 

インテリアグリーン(観葉植物)レンタルサービスを使えば、より容易に導入が可能です。

レンタルグリーンについて

 

レンタルサービス 「オフィスの緑化はけっこう簡単!」

-もし今、オフィスにグリーンが無かったら-

 

-ご購入やご贈答のグリーンが枯れてきてしまっていたら-

 

-テレワークが増えて、オフィスのグリーンのお世話に手が回らなくなってしまったら-

 

ぜひお問合せ下さい。

 

専門のスタッフが速やかに設置場所の確認に伺います。

 

ご要望もお聞かせください。

 

その後、グリーンコーディネイターが最適な植物の種類や花器のご提案をさせて頂きます。

 

ご成約後、納品させて頂くまで、コストは不要です。

 

現在は、キャンペーン中のため、一カ月のトライアル期間は無料で飾っていただけます。

 

月々のレンタル費のみで、導入のための初期費用も不要です。

 

KIRINPLUSのレンタル費には、月々植物のメンテナンスに伺うだけではなく、定期的な植物の交換も含まれています。

 

常に美しい観葉植物を手間なく飾っていただけるために、しっかりと管理させて頂くサービスをご提供しています。

 

魅力あるオフィス作りを、私たちの熟練したスタッフがお手伝いさせていただきます。

 

私たちは1990年から30年以上、このインテリアグリーン(観葉植物)のレンタルサービスを提供してきました。

 

その中でお客様にご満足いただけるサービス、安心してご契約いただける環境を、ひとつひとつ整えてきました。 

 

植物のパワーは不変です。

 

インテリアグリーン(観葉植物)のレンタルサービスを利用して、オフィスを緑化することで、生き生きとした空間にしておきましょう。

 

 

観葉植物がもたらす効果のおさらい 「使える!観葉植物」

 

「植物の色」

緑色は、色彩心理上リラックス効果をもたらす代表格であり、PC画面による視覚疲労を植物の緑色が和らげるという研究結果もあります。

 

「植物の空気」

植物の加湿効果と排出される酸素やマイナスイオンは、空間の空気の清浄を静かに続けています。

 

「植物のかたち」

植物のかたちの持つ、自然界が生み出した不規則なリズムには、心を安定させる効果があります。いわゆる癒しです。

 

そして

もっとも直球で訴えかけるのが

「好感度」

人が集まりたいと思うポイントのひとつは時代に相応した好感のもてるデザインです。

 

 

観葉植物とデザイン 「映える!インテリアグリーン」

 

インテリア(内装デザイン)においては、観葉植物をふんだんに使った「自然との調和、共生」をテーマにしたデザインが近年のトレンドです。

 

商業施設などで、様々な観葉植物を目にすることが増えたと感じられたことはありませんか?

 

じつは観葉植物はブームなのです。

 

様々な種類の植物を、大小まとめて飾るスタイルが増えています。

 

人工的な成型をせず、自然のリズムで育った樹木を、公園の一部を切り取ったかのように組み合わせて飾るスタイルです。

 

インテリア(内装デザイン)のトレンドでは、自然の木目を生かしたデザインが長い間好まれており、家具などのほかに、壁材や床材の木の表現のバリエーションは増え続けています。

 

インテリアグリーン(観葉植物)も同様で、木製のプランターや、石材や金属の風合いを再現した自然と調和するデザインのプランターのバリエーションは豊富です。

 

 

「アイランドガーデン」 VS 「ボタニカルガーデン」

様々な種類の植物を、大小まとめて飾るスタイルには、ふたつのタイプがあります。

 

ひとつは、シンボリックに、ひとつにまとめるアイランドグリーンタイプ

ひとつは、様々なプランターに、様々な種類のグリーンを組み合わせるボタニカルガーデンタイプです。

 

KIRIN PLUSでは、ベーシックなグリーンのレンタルリースはもちろん、

「アイランドタイプ」も「ボタニカルガーデンタイプ」も、レンタルサービスで承っています。

この記事でご紹介しているグリーンの画像は、すべてKIRIN PLUSが納入させて頂いている施設様です。

 

ニューノーマル時代に向けて、オフィスの顔はグリーンで整えておきませんか?

 

ご提案させて頂きます。ぜひ、お問合せ下さい。

レンタルグリーンのお問合せ

 一覧に戻る 

TEL : 0120-25-8483

TEL : 0120-25-8483